施工事例 by タカラベルモント

HOME > サロンづくりに関する情報 > 空間デザイン > 施工事例 > 詳細:BARBAR TOMITA

「BOX」−コロナ禍での個室理容デザイン

コロナ禍での開業となった、セット面2席+シャンプー1席のサロン。設計中は今ほどコロナ対策の情報はなく、当初は簡易的な半個室が希望だった。悪化する情勢、安心感、ご夫婦で独立してマンツーマンの施術を行う事から、より本格的な個室提案とした。2つのBOXがデザイン・機能的に左右対称で並び、一目で個室理容室とわかるデザインとした。個室壁面にはシナ材を用い、狭く見えがちな個室店のイメージを解消するため、壁面はミラー張りとし見る角度により移り変わるレイヤー状の空間の広がりを演出した。



他の施工事例を見る

お知らせ