施工事例 by タカラベルモント

HOME > サロンづくりに関する情報 > 空間デザイン > 施工事例 > 詳細:Rim

一人の技術者のための一席の美容室

勤めていた美容室から遠く離れての出店だったため、空間デザインには「質」が求められた。とはいえ、当然のことながら床面積は限りなく小さい。そこで「小さい」や「一席」のメリットを引き出す空間を目指した。
カットのみならずシャンプーはもちろんフェイシャルエステも可能な多機能椅子(LUAR)を採用。この定点を中心として、木格子、石積の壁や段差など、席を幾重にもくるむように造作を配置し、その席の特別感、落ち着き、街路(外界)からの距離感を演出している。
素材の選定は狭さを考慮し耐久性を条件とした上で、重厚な石目の外殻と軽快な木格子を対比的に扱う演出とし、また照明効果によってもこの対比を強調している。



他の施工事例を見る

お知らせ