施工事例 by タカラベルモント

HOME > サロンづくりに関する情報 > 空間デザイン > 施工事例 > 詳細:Hikaria

光の緩衝帯

施主は南側に大きな窓のある本テナントを気に入り、契約に至った。しかしながら、計画地はビルの最上階に位置し、庇がないため夏は太陽光による室温の上昇や眩しさなど営業上の障害が発生することが予想された。そこでそれらの障害を取り除くために緩衝帯として窓面に半透明の板を吊り下げた。そうすることで障子のように太陽光をやわらげて室内に届ける。また、これらの板はレフ板の役目も兼ねており、天気の良い日はフェイス照明が不要となり、自然光によってお客様の顔を照らしている。



他の施工事例を見る

お知らせ