施工事例 by タカラベルモント

HOME > サロンづくりに関する情報 > 空間デザイン > 施工事例 > 詳細:KoKoRon

「鏡 × レンガ = 映す × 物語」

美容室における鏡と人の関係性に着目した。
外装にレンガはよく見かけるテナントの条件であり、店内に同品番のレンガを貼る構成もよく見かける。通常であれば足下レンガを貼り、汚れ等から空間を守る役割として使用されるレンガを、他のテナントと隔てる壁面に貼り掘削したらミラーが出てきましたという驚きを訪れたお客様に感じてもらえるような空間を試みた。
美容室におけるミラーの役割は、人を映すための道具として用いられる事が多い。その背景にレンガ・手前にミラーという構図はよく見かけられ、一般化されている。しかしミラーは置く物ではなく、整える背景であると感じた。隣接するテナントを間仕切っている壁面をあえてレンガで構成し、そこを解体したらミラーが出てきましたというストーリーを構成に添える。
そうする事により、訪れるお客様にストーリーが感じられる空間をミラー面で構成した。
この単純な構図の変化により、お客様に対して物語を語り、空間の個性を生む事に成功した。



他の施工事例を見る

お知らせ